クリエイティブ・ネットワーキング

更新日:2017-03-11

時間割コード

1000112

ナンバリングコード

SIS-02-2006-J

区分

専門基礎科目

単位数

選択1単位

開講形態

講義

対象学年

2年

学期 曜日 時間 集中講義の有無

春1期 水曜3限目

講義室


開講系

共通

担当教員 所属

鈴木麗璽,遠藤守

所属

自然・複雑システム,人社・社会情報

メールアドレス

(鈴木)reiji@nagoya-u.jp
(遠藤)endo@i.nagoya-u.ac.jp

オフィスアワー

メール等で連絡の上,随時相談を受け付ける

授業概要

インターネットや携帯情報端末などの情報通信技術の発展に伴い,コミュニケーションの形態はテレビや新聞など従来のメディアを媒介にしたものに加えて,コンピュータのネットワークを媒介にしたものへと拡がっている。そこには,多種多様な情報が柔軟に繋がっており,それらを共有・活用することによる,新たな知的・文化的創造の可能性が広がっている。本講義では,ネットワークの基本から最新の技術にいたる概要を実習を通して理解した上で,新しい時代の知的・文化的創造法の特徴と可能性を探る。

◆講義目的

情報ネットワークを実現している基礎技術を理解し,ウェブの検索や表現に関するクリエイティブな手法の習得を通じて,新たな時代における知的・文化的創造法の特徴と可能性を探る。

◆授業内容

インターネットや携帯情報端末などの情報通信技術の発展に伴い,コミュニケーションの形態はテレビ,ラジオ,電話,新聞,雑誌を媒介にしたものから,コンピュータのネットワークを媒介にしたものへと拡がっている。そこには,多種多様な情報が柔軟に繋がっており,それらを共有・活用することによる,新たな知的・文化的創造の可能性が広がっている。
 本講義では,ネットワークの基本から最新の技術にいたる概要を実習を通して理解した上で,新しい時代の知的・文化的創造法の特徴と可能性を探る。

1. イントロダクション 
2. ウェブログとネチケット 
3. ネットワークリテラシー 
4. 情報検索 
5. ウェブを支える基礎技術 
6. インターネットと電子教材 
7. コンテンツマネジメントシステム 
8. 総括

◆教科書・参考文献・履修条件等

教科書は使用しない。必要に応じて適宜,紹介・配布する。

◆授業期間中の課題・宿題等

毎週レポートを課す。

成績評価方法・基準

授業内での提出物40%,小レポートによる評価30%,最終レポートによる評価30%,合計100点満点で60点以上を合格とする。

Course Title

Creative Networking

Class Timetable Code

1000112

Numbering Code

SIS-02-2006-J

Course Category

Basic Specialized Courses

Credits

Elective1

Class Format


Grade

2

Semester, Day and Period

Spring 1 semester Wednesday3

Instructor(s)


Affiliation


Mailaddress

(鈴木)reiji@nagoya-u.jp
(遠藤)endo@i.nagoya-u.ac.jp

Course Topics


Course Purpose


Course Contents


Textbooks, Reference Materials and Requirements


Assignment


Grading Criteria